財務相、厚生労働省等からヒアリング~国税庁の納付猶予特例の終了•確定申告期限の延長、関税定率法などの改正について~

今日は午後4時15分から立憲民主党の会議室で財務省、厚生労働省等の役人に出席してもらい国税の納付猶予特例の終了に伴う確定申告期限の延長措置などについて聞き取りを行っています。

資料の厚さだけで3センチはあります。コロナ禍でもあり所得が下がっている国民の暮らしに直結するする税の問題だけに、しつかりヒアリングします!###

衆議院予算委員会分科会で質疑に立ちます。

今日の午前9時からの衆議院予算委員会第二分科会の総務省関連のテーマについて質疑に立ちます。

質疑では、コロナ禍においてコロナ陽性者の救急搬送について人手不足な上に救急搬送の手配に慣れていない保健所職員を消防署員が支援する体制の提言をします。

また、コロナ感染問題は様々な社会的変革の必要性を示す中で遠隔医療やリモート学習•勤務、過疎地への様々な支援などに通信基盤のブロードバンドの整備を国主導ですべきだと主張します。

この模様は以下のURLでご覧頂けます。https://youtu.be/MXe3R-oBkv0

岡島一正の総務省委員会質疑「菅総理の長男、総務省接待問題」

twitter.com/kazu_okajima/status/1361815982528864256

#総務省 が #菅総理長男 を「聴取」。私は昨日の総務委員会で総務省の幹部が菅総理の長男らと会食していた問題で質疑に立ち総務省が #菅首相長男# からも事情を聴いていることを初めて明らかにしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a26ee98e60872cd1532a91bd7d261e481ae78f99

https://news.yahoo.co.jp/articles/155e61ae159502426f4431a42e53eba9bdf5b548

まん延防止等重点措置も更なる支援策あってのはずだ!

www3.nhk.or.jp/news/html/20210209/k10012857981000.html

知事が市町村単位で事業者にスポットで適用する「#まん延防止等重点措置 」13日から施行の政令にも係わらずその根拠となる改正法を運用する上でのガイドライン、そして事業や雇用を維持するための更なる支援策等が十分には講じられていない。この措置も支援策あってのはずだ!

コロナ対策もリーダー次第!~ニュージーランドのコロナ対策~

午後1時からニュージーランド大使館のガストン一等書記官とズームで結び #コロナ感染 対策で世界をリードする #ニュージーランド政府 の対策を説明して頂きました。

ジャシンダ・アーダーン首相がいち早く感染抑制戦略をウイルス排除戦略に切り替えた決断が功を奏しました。コロナ対策もリーダー次第‼️

高齢者施設等の職員へのPCR検査を急げ!!

www3.nhk.or.jp/news/html/20210207/k10012853691000.html

遅すぎるとはいえ一刻も早く実施すべき!やっと政府は10都府県に高齢者施設職員への#PCR集中検査 を通知。私は昨年2月にコロナ感染拡大が出始めた当初から重症化しやすい高齢者施設の職員らを定期的に #PCR検査 すべきと重ねて主張し続けてきました。全国規模で実施すべき!

#熊谷俊人 #千葉市長 と挨拶まわり

今日は寒さも和らいだ春の到来さえ思わせる晴天の下で、千葉市長の熊谷俊人さんと市原市内を挨拶回りをしました。

#熊谷俊人 #千葉市長 は3月に行われる #千葉県知事選挙 に挑む決意を固めており公務時間以外に県内各地をまわっています。

市原市藤井地区の知り合い宅の庭に何人かいらしたので屋外でほんの数分の挨拶活動

熊谷俊人 千葉市長は3期12年の間に千葉市の財政健全化を進め一昨年の台風15号等の災害にも迅速に対応しました。

ほんの5分ですが~私の同志・市原市議会の市民クラブの皆さんとの顔合わせ@立憲民主党千葉県第3区総支部

私は熊谷千葉市長とは熊谷さんが千葉市議会議員当時から親交があり、私は知事選挙でも熊谷さんを支持していきます。

市民クラブ代表の菊地議員から今後の県政への要望書を熊谷俊人 千葉市長へ

今日は、先週の日曜日に続けて私の支援者の方々に熊谷俊人さんの人柄、政策を知って頂きたく挨拶まわりをしました。

熊谷さんは千葉市長としての経験をふまえて次は千葉県知事として千葉県の可能性を大きく育てたいと決意しています。

私は平日は国会活動に専念しますが、週末には熊谷俊人 千葉市長と共に千葉県の大転換に力を合わせて活動します!###

緊急事態宣言延長下での特例措置の延長等について

     立憲民主党コロナ対策本部
        事務局長 岡島一正

緊急事態宣言が延長されるなか、昨年来、立憲民主党が与野党協議会などを通じて訴えて実施に結びつけた支援策も多く含まれた制度の延長や拡充、新たな支援策の検討が進んでいます。

内閣官房のコロナ対策推進室のHP等で諸施策の更新情報が提供されています。
下記HPで確認できますのでご活用ください。

【緊急事態宣言を踏まえた支援策】(拡充・延長された施策、準備中の施策の一覧)
https://corona.go.jp/action/pdf/shiensaku_20210203.pdf

<厚労省>
雇用調整助成金の特例措置の要件緩和、助成率引き上げ(大企業を10/10に)
https://www.mhlw.go.jp/content/11603000/000716521.pdf
雇用調整助成金・休業支援金等の特例措置の期間延長(宣言解除の翌月末まで)
https://www.mhlw.go.jp/stf/enchou0122_00002.html ※詳細調整中
休業支援金・給付金の対象にシフト制・短時間休業を追加(シフト制のバイト、短時間休業も適用に)
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000729471.pdf
産業安定雇用助成金(出向元・出向先の事業者への新規の助成金) (2月5日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/sankokin0122_00003.html
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000712906.pdf
休業支援金・給付金の大企業の非正規雇用労働者の取扱い及び雇用調整助成金の雇用維持要件の緩和等について
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000107715_00003.html ※詳細調整中

第三次補正予算の成立を踏まえた今後の生活困窮者自立支援の強化について(1月29日)
https://www.mhlw.go.jp/content/000730560.pdf
生活困窮者への追加支援パッケージについて(2月2日)
https://www.mhlw.go.jp/content/000732598.pdf
総合支援貸付の再貸付の実施(最大200万まで)、償還免除措置の明確化(2月2日)
https://www.mhlw.go.jp/content/12003000/000732404.pdf
住宅確保給付金の期間延長 最大12ケ月まで(1月22日)
https://www.mhlw.go.jp/content/000725923.pdf
https://corona-support.mhlw.go.jp/jukyokakuhokyufukin/index.html

<経産省>
売上が減少した中小事業者に対する新たな一時金(最大 法人60万円、個人20万円)  ※詳細調整中
実質無利子等となる融資の運用柔軟化と上限引き上げ
https://www.meti.go.jp/covid-19/kinkyu_shien/pdf/chusho.pdf?0118 
緊急事態宣言に伴うイベント関連の対応措置(キャンセル料等を支援)  ※詳細調整中
https://www.meti.go.jp/covid-19/kinkyu_shien/pdf/jlod.pdf?0120 
事業再構築補助金・持続化補助金などで緊急事態宣言の影響を加点 ※詳細調整中
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/jigyo_saikoutiku.pdf?0125
https://seisansei.smrj.go.jp/pdf/0102.pdf
https://seisansei.smrj.go.jp/pdf/0103.pdf

<観光庁>
3次補正「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業(自治体または5社以上の共同体)
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001385838.pdf
https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000297.html ※詳細調整中

<国交省>
3次補正「ポスト・コロナ時代を見据えた地域公共交通の活性化・継続」
https://www.mlit.go.jp/jidosha/content/001384891.pdf
https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr3_000029.html ※詳細調整中

コロナ対策関連の要望やご提案、お問い合わせは
党コロナ相談窓口03-3595-8525 FAX03-3595-7314
corona.soudan@cdp-japan.net まで

政府補正予算案は徹底したコロナ対策へと換えるべき!

補正予算を徹底したコロナ対策へと大転換!

昨日の #千葉県 の新型コロナ感染者は487人で船橋や柏、八千代の #高齢者施設 等で #クラスター が発生しています。

政府の対策ではクラスターを抑えられません。事前に重症化しやすい施設等で大規模な #PCR検査 を実施すべきです。

全国的にみると感染力が強い #変異 した新型コロナウイルスによる #市中感染 も既に発生している可能性もあります。

緊急事態宣言下での不要不急の外出や #時短営業 はもとより各施設内や家庭内でも三密を避ける暮らし方も必要です。

通常国会では、来週は #補正予算 の審議、そして再来週に#新型インフルエンザ特措法 の改正の審議が行われ予定です。

政府の補正予算案はコロナ対策が足りません。感染を止め命を救い経済を支えるコロナ補正予算に大転換すべきです。

立憲民主党 は政府の補正予算案を受けて医療従事者等への支援等を徹底したコロナ対策重視補正予算に換える対策を進めています。

###