〝明日へ、大転換〟千葉市緑区で挨拶回り、そして第1回立憲民主党千葉県連幹事会!

昨日、2日の金曜日、私の地元活動は #千葉市緑区 での挨拶回り、そして千葉市中央区にある立憲民主党千葉県総支部連合会での幹事会でした。

緑区でな挨拶回りは午前10時から午後3時まで #緑区誉田町 から鎌取にかけて、これまでご支援賜っている皆さんの家を訪ねて新たな #立憲民主党 について説明して歩きました。

写真は緑区辺田でお世話になっている森さんとの一枚です。辺田地域は元々、自民党の強い地域ですが森さんをはじめ多くの方が人物本位で政治家を支援する考えをお持ちで私はにも多くの支援を頂いています。

緑区での挨拶回りは午後3時で切り上げて私は午後4時には千葉市中央区の中心街にある立憲民主党千葉県総支部連合会に入りました。午後5時から千葉県連の選挙対策委員会が開かれました。

昨日の議題は衆議院選挙に向けて千葉県連として来週、党本部に上申する衆議院 #千葉12区 の候補者予定者を決定する事でした。総支部長として名乗りを上げて来られたのは #樋高剛 元衆議院議員でした。

樋高剛さんは衆議院議員を3期務めた方で野田内閣の環境政務官も務めました。前回2017年の総選挙では希望の党から千葉12区で立候補して戦いましたが当然には至りませんでした。

樋高さんは次期総選挙では立憲民主党から立候補して千葉12区から環境問題もテーマに挑みたいと訴えました。選挙対策委員会とつづく幹事会では樋高さんから志望動機などを聴取した後、全開一致で千葉県連として樋高さんを党本部に上申する事を決定しました。

千葉県から日本の政治を大転換に向けて、また一人、勇気ある同志が増える事になります。千葉12区の皆さん、樋高さんが立憲民主党千葉県第12区総支部長に決まったあかつきには、どうぞ、よろしくお願いします。

〝明日へ、大転換〟岡島一正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です