これまでの立憲民主党、最後の両院議員総会!

これまでの立憲民主党、最後の両院議員総会!立憲民主党は国民民主党、社会保障の会、無所属など他の野党、グループと新たな政党を設立する為に、昨日、参加する議員149名による代表、党名の選挙を開催しました。

その選挙でこれまでの立憲民主党代表の枝野幸男議員が新たな党の代表にえらばれました。また党名も「立憲民主党」と決まりました。今後は来る15日付で新たな「立憲民主党」の設立となります。

設立に先立って今日は衆議院第一議員会館の多目的ホールにおいて、これまでの立憲民主党として最後の両院議員総会が開かれています。今日の総会では冒頭、枝野代表がゼロから立ち上げた立憲民主党が2年半かけて大きな野党の塊の中心に成長した事への感謝を述べました。

私は2017年の立憲民主党の立ち上げに際して参加して以来、立憲民主党の議員として立憲民主党千葉県連を設立して活動を続けてまいりました。そして、当然、今回の新たな「立憲民主党」立ち上げに際しても先頭に立って参画致しました。

私たちはこれまでの立憲民主党の立党理念である「まっとうな政治」を日本で確立する為に全員で取り組んでまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です